米政府、米朝首脳会談を引き続き計画=国務長官

[ロイター] - ポンペオ米国務長官は22日、アメリカ政府は引き続き来月12日の米朝首脳会談を計画していると述べました。
米政府、米朝首脳会談を引き続き計画=国務長官 - ảnh 1        (写真:AFP/TTXVN)

ただ同会談が実現するかどうか予測することは控えました。

ポンペオ長官は記者会見で、トランプ大統領と朝鮮民主主義人民共和国の金正恩朝鮮労働党委員長との会談成功に向け、米政府はあらゆる取り組みを行うとし、最終的には成功すると確信していると述べました。

トランプ大統領はこの日、米朝首脳会談が実現しない「確率が高い」との認識を示し、一定の条件が満たされなければ会談が中止、もしくは延期される可能性に言及しています。

ご感想

他の情報