米政府、越の地雷と不発弾の被害者に支援

米政府、越の地雷と不発弾の被害者に支援 - ảnh 1

                        不発弾の除去

アメリカ政府は非政府組織クレア・パース・インターナションナルを通じて、ベトナムの地雷と不発弾の被害者におよそ50万ドルを支援しました。

同非政府組織の東南アジア地域担当のJay Sklar代表によりますと、アメリカ国務省のこの支援はクレア・パース・インターナションナルの支援活動の拡大に充てられます。事故が発生した場合、同組織は被害者が傷を治療するための資金を緊急に支援すると同時に、その被害者の生活水準の向上のため、作物の種子と農具などを提供します。

なお、クレア・パース・インターナションナルは非営利組織で、東南アジア5カ国に住む戦争被害者を支援しています。この組織は2010年から、中部クアンチ省を始め、ベトナムで事業活動を開始しました。現在、ベトナムでは地雷や不発弾およそ80万トンが残されており、毎年、多くの一般の人々の命を奪いました。2012年、クアンチ省では地雷や不発弾による事故53件が発生しました。

ご感想

他の情報