米欧FTA、年内合意を断念 交渉が難航


 米欧FTA、年内合意を断念 交渉が難航 - ảnh 1
写真:AFP




【共同】アメリカと欧州連合は23日、自由貿易協定(FTA)交渉が難航しているため、目標としていた2015年中の合意を断念しました。アメリカのマラニー首席交渉官が同日まで開かれた交渉会合後の電話会見で「オバマ大統領の任期中に交渉を終えたい」と述べ、16年末を新たな目標とする ことを明らかにしました。

交渉会合はアメリカのフロリダ州マイアミで19日から開かれていました。輸入品に課す関税の撤廃や引き下げを中心に協議しましたが、進展は限定的でした。

アメリカが主導した環太平洋経済連携協定(TPP)交渉が大筋合意に達したことから、アメリカとEUの交渉も加速するとの見方も出ていました。

ご感想

他の情報