米・越、ビエンホア空港でダイオキシン除染合意書に調印

(VOVWORLD) -11日午後、ハノイで、アメリカ国際開発庁とベトナム国防省・防空空軍の代表は、南部ドンナイ省ビエンホア空港のダイオキシン除染プロジェクトへの無償援助供与合意書の調印式を行いました。
米・越、ビエンホア空港でダイオキシン除染合意書に調印 - ảnh 1 調印式の様子 =Dương Giang/TTXVN

アメリカ国際開発庁ベトナム事務所のマイケル・グリーン所長とベトナム防空空軍司令官のレ・フィ・ビン氏は、このプロジェクトの準備計画立案プロセスを始動するための合意書に調印しました。

ビエンホア空港はベトナム戦争によるダイオキシン汚染が最も深刻な地域の1つです。同空港の汚染除去作業は、費用が約3億9千万ドルと算出され、10年間にわたって実施される予定です。アメリカは、ベトナム、とりわけ国防省と連携して、戦争後遺症を克服すると同時に、引き続き両国間の経済・文化・安全活動を推進してゆくと公約しました。

ご感想

他の情報