米露がテロ対策で共同作戦を協議


米露がテロ対策で共同作戦を協議 - ảnh 1
ケリー国務長官=AFP/TTXVN

ロシア外務省によりますと、同国のラブロフ外相とアメリカのケリー国務長官は29日、シリア情勢をめぐって電話会談し、シリアで停戦に加わらないテロ組織を標的にアメリカと共同で作戦を行うとのロシアの提案について話し合いました。

ロシアはアメリカに対し、シリアのアサド政権の同意を得て、連携してテロ組織を攻撃するよう呼び掛けていますが、アサド大統領の退陣を求めてきたアメリカは提案を受け入れていないということです。

米露がテロ対策で共同作戦を協議 - ảnh 2
ラブロフ外相=AFP/TTXVN


ラブロフ氏はケリー氏に、アメリカが肩入れする反体制派が国際テロ組織アルカーイダ系「ヌスラ戦線」との関係を絶つよう、反体制派に働き掛けることを求めました。(共同)

ご感想

他の情報