米韓軍事演習 来月2日開始と発表

 米韓軍事演習 来月2日開始と発表 - ảnh 1
2014年の米韓による合同軍事演習(写真:ロイター)

韓国国防省の報道官は、24日、アメリカ軍と韓国軍による合同軍事演習を来月2日から4月24日までの日程で行うと発表しました。
この演習は、米韓が毎年この時期に韓国で行っていて、ことしは韓国軍およそ20万人、アメリカ軍1万2000人余りが参加し、指揮系統の確認や野外での機動訓練を実施します。
この米韓の軍事演習について、朝鮮民主主義人民共和国は先月・1月、演習を中止すれば核実験は当面は行わない考えを表明するなど、演習の中止を繰り返し求めてきました。
さらに、朝鮮民主主義人民共和国は24日、朝鮮労働党の機関紙「労働新聞」をとおして、米韓の演習が実施されれば「軍事的に対応するだけだ」と主張し、米韓両国をけん制しています。
韓国国防省の報道官は、演習の実施を朝鮮民主主義人民共和国側に24日朝、通報したことを明らかにしたうえで、「北の立場とは関係なく実施する。毎年実施されている防衛訓練だ」と強調しました。
ただ、米韓両国は、朝鮮民主主義人民共和国が今後、演習を口実にして新たな軍事的な挑発を行うこともありうるとして警戒を強めています。

ご感想

他の情報