米「飛翔体はミサイル」

(VOVWORLD) -8日、シャナハン米国防長官代行は、上院歳出委員会の小委員会公聴会で、朝鮮民主主義人民共和国による4日の飛翔体発射に関し「ロケットとミサイルを発射した」と発言しました。
米「飛翔体はミサイル」 - ảnh 1       (写真: AFP/TTXVN)

米政府高官が飛翔体の種類に言及するのは初めてとみられます。国連安全保障理事会決議が禁じた弾道ミサイルか否かには触れませんでした。

シャナハン氏は公聴会で、米東部時間3日午後に米軍制服組トップのダンフォード統合参謀本部議長から電話で「朝鮮民主主義人民共和国が今、ロケットとミサイルを撃っている」との報告を受けたと明らかにしました。

ご感想

他の情報