米高校で発砲、1人負傷

(VOVWORLD) (共同)-アメリカ西部カリフォルニア州ロサンゼルス郊外の高校で11日朝、男子生徒(14)が元同級生の男子生徒(15)に発砲する事件がありました。

この生徒は腕を撃たれ病院に搬送されましたが、命に別条はないということです。駆け付けた地元警察が学校近くで生徒を拘束、動機などを調べています。使用されたとみられるライフル銃1丁が押収されました。

地元警察によりますと、2人は当時、口論していたということです。現場はロサンゼルス中心部から北約60キロ離れています。警察は生徒らを避難させ、学校を封鎖して捜査していました。

アメリカでは学校での銃撃事件が相次いでおり、南部フロリダ州パークランドの高校では2月、銃乱射で17人が死亡しました。


ご感想

他の情報