米FRB議長、利上げ「数カ月内が適切」


米FRB議長、利上げ「数カ月内が適切」 - ảnh 1
イエレン議長=AFP/TTXVN


(時事)FRBアメリカ連邦準備制度理事会のイエレン議長は27日、マサチューセッツ州のハーバード大での会合で「想定通りに成長が加速し雇用改善が続けば、数カ月内に利上げするのがおそらく適切だ」と明言しました。6月か7月の金融政策会合での利上げに前向きな姿勢をにじませました。市場では7月との見方が強まっています。
昨年12月に次ぐ利上げをめぐっては、複数のFRB高官が最近、6月か7月の可能性に言及しています。ただ、6月14、15両日の次回金融政策会合後にはイギリスの欧州連合離脱の是非を問う国民投票が控えており、この影響を懸念する声もあるということです。

ご感想

他の情報