紡績部門の社会対話を推進

(VOVWORLD) -10日午前、ハノイで、ベトナム労働総連盟、オランダ労働組合、及びベトナム商工会議所の代表は、「紡績部門における職場での社会対話と団体交渉の推進プロジェクト」に関する協力覚書に調印しました。
紡績部門の社会対話を推進 - ảnh 1     調印式の様子=Xuân Trường

このプロジェクトは、2018年~2020年まで、北部フンイエン省、南部のドンナイ省とホーチミン市で試験的に実施されます。これは、各地方が社会対話や団体交渉の実質的な遂行のための経験を身につけるようになる他、法律や政策の整備に役立つと期待されています。

なお、紡績部門は、2010年に団体交渉条約を実施した最初の部門でした。また、ビンズオン省は、2011年に紡績部門での団体交渉条約を実現した最初の地方となっています。

ご感想

他の情報