経済社会状況を討議する25日の国会

(VOVWORLD) -25日、ハノイで開催中の第14期国会第5回会議では、2017年の経済社会発展計画と国家予算の実施状況、2018年初頭数ヶ月の経済社会発展計画と国家予算の実施状況、及び2016年国家予算決算に関する報告の討議が行われました。
経済社会状況を討議する25日の国会 - ảnh 1                 国会会議の様子

報告によりますと、2017年のGDP国内総生産伸び率は6.81%に達しました。特に今年の第1四半期の経済成長率は7.38%に達し、過去10年間で最高となっています。南部カントー市選出のグェン・タン・スアン議員は次のような意見を述べています。

(テープ)

「2017年と2018年初頭数ヶ月の経済社会状況、及び今年残り数ヶ月の方策に関する政府の報告が十分にまとめられ、具体的な数字を盛り込んだことを高く評価します。2017年と2018年初頭数ヶ月のベトナムの経済社会発展状況は好調であり、国の経済社会発展に対する国会議員や有権者に大きな信頼を築いています。」

一方、ハノイ市選出のブ・リュウ・マイ議員は「国会議員と有権者らは、2018年のGDP伸び率が6.7%を超えるという国会の目標が達成できると信じている。」と明らかにし、次のように語っています。

(テープ)

「私は政府報告に賛成します。しかし、この報告は、経済社会政策の効果の評価や、それらの政策を実現するに際して、発生した問題点や困難などを追加するれば、さらに全面的かつ具体的になることでしょう。というのは、これらの要素は、国会が政策策定の際に方向を定める重要な基礎であるからです。」

ご感想

他の情報