美術大学による美術展

(VOVWORLD) -  この美術展は、絵画愛好者の注目を集めています。

5月8日から18日まで、ハノイのイェットキェウ(Yet Kieu)通り42番地にある展示センターで、「国際社会への参入と民族色に関する物語」と題する美術展が行われています。これは、5月18日の「ベトナム科学技術デー」を祝う活動の幕開けとなっています。

展示会で、31人の画家・彫刻家の40点の作品が出展していますが、これらの作品はいずれも、「国際社会への参入が進められている中で、民族の伝統文化の価値を保存・発揮するためにどうすればいいか」という問題と取り上げています。

ご感想

他の情報