習主席、アフリカ連合サミットに祝電

(japanese.cri.cn)習近平国家主席は10日、エチオピアの首都アディスアベバで開幕したアフリカ連合(AU)第32回サミットに祝電を送りました。

習主席は「この一年間、アフリカ一体化プロセスはAUの指導の下で重要な進展を遂げた。アフリカ諸国は重要な国際問題と地域問題への対応について引き続き協調しており、その国際的な影響力は高まり続けている」としました。

また、「去年9月、中国アフリカ協力フォーラム北京サミットが大きな成功を収めた。その場で私は、アフリカ諸国の指導者およびAUの指導者と共に、関係発展の未来図について意思疎通を行った。中国はアフリカと連携して、『一帯一路』の共同構築を、AUの『アジェンダ2063』および国連の『持続可能な開発のための2030アジェンダ』、そしてアフリカ各国の発展戦略と一体化させることでより緊密な中国・アフリカ運命共同体を構築していくと同時に、人類の運命共同体の構築のためにさらに貢献していきたい」と示しました。

ご感想

他の情報