自然災害防止対策用の工事 地方行政府の権限増加

(VOVWORLD) - 20日午前、ハノイで、グエン・スアン・フック首相の主宰の下、自然災害防止対策と救難救助に関する全国テレビ会議が行われました。
自然災害防止対策用の工事 地方行政府の権限増加 - ảnh 1 自然災害防止対策用の技術を見学しているフック首相

会議で発言に立ったフック首相は、自然災害防止対策用の工事の進捗を加速させるため、現地行政の権限増加を促進してゆくと明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「政府の意見を必要とする大型ダムの運営以外、自然災害防止対策用の緊急工事などは、その省の人民委員会委員長が決めることになります。また、地方予算に配分される工事も、その地方の権限に任すことになります。」

このように語ったフック首相はまた、ベトナムは気候変動によって最も大きな被害を受ける10ヵ国の一つであると述べ、党と国家は常に、自然災害防止対策に特別な関心を寄せていると強調しました。

ご感想

他の情報