英外相、合意なきブレグジットのリスクを警告

[ロイター] - ハント英外相は23日、イギリスのEU=欧州連合離脱(ブレグジット)交渉において、EU側の姿勢の変化がなければ、合意なき離脱となるリスクがあるとの認識を示しました。
英外相、合意なきブレグジットのリスクを警告 - ảnh 1       (写真:AFP/ TTXVN)

辞任したジョンソン前外相の後任として就任後、初の外遊でドイツを訪問したハント外相は、ドイツが「イギリスにとって世界で最も親しい国の一つ」であり、両国が「ルールに基づく国際秩序」へのコミットメントを共有していると述べました。

ハント外相は、イギリスのEU離脱が合意のない無秩序なものとなった場合、英国民はEUを非難し、「一世代」にわたるEUに対する姿勢を形成することになるとの見解を示しました。

一方、ドイツのマース外相は、ドイツは秩序ある英国のEU離脱を望んでいると語りました。

関連ユース

ご感想

他の情報