英議会、1月にEU離脱案承認の可能性まだある=欧州委員

[ロイター] - 欧州委員会のエッティンガー委員(予算・人事担当)は27日、英国議会が来年1月に同国のEU=欧州連合離脱案を承認する可能性はまだあるとの見解を示し、無秩序な離脱や国民投票の再実施を国民は支持していないと指摘しました。
英議会、1月にEU離脱案承認の可能性まだある=欧州委員 - ảnh 1 欧州委員会のエッティンガー委員(写真:AFP/TTXVN)

独フンケ・メディアグループとのインタビューで語りました。

同委員は「英議会が1月に離脱案を承認する可能性はまったくないわけではない」とし、「無秩序な離脱や新たな国民投票への支持は過半数に達していない」と指摘しました。

一方で、イギリスがEUに残留する可能性は過去数カ月にやや高まったと述べました。その上で「それでもなお、私は3月末に英国は離脱することになると考えている」と語りました。

ご感想

他の情報