英EU離脱計画に反発強まる、ジョンソン前外相「大惨事に」

(VOVWORLD) - ジョンソン前英外相は3日、メイ首相の欧州連合(EU)離脱を巡る戦略について、英国にとって「大惨事」になると批判しました。

ジョンソン氏は3日付の英紙デイリー・テレグラフへの寄稿で、「政府の提案を採用することで、われわれは白旗がはためく戦いに入り込みました。この方針を続ければ、ブレグジット(英EU離脱)のメリットのほとんどを捨てることになる」と主張しました。

ほかにも、国内やEU当局者からメイ首相の離脱計画に対する批判が強まっており、英紙タイムズは与党・保守党の議員20人がメイ首相の離脱計画に反対する運動を支持していると伝えました。

また報道によりますと、ブレグジットを支持する保守党議員らが、今月末の党大会までに政府離脱計画の代替案を公表する準備をしているということです。(ロイター)

ご感想

他の情報