薬局をつなぐネットワークづくり全国のテレビ会議

(VOVWORLD) -ダム副首相は「ベトナムは抗生物質に対する抵抗性が世界で最も高いレベルにある。現在、国民と管理機関は薬の行方や出所、使用期限、効用などをはっきり把握できない」と述べました。
薬局をつなぐネットワークづくり全国のテレビ会議 - ảnh 1  薬局を視察しているダム副首相(写真:NLD)

24日午前、北部フンイエン省で、保健省は全国の薬局をつなぐネットワークづくりに向けた全国のテレビ会議を行いました。

会議に出席したブ・ドゥク・ダム副首相は「ベトナムは抗生物質に対する抵抗性が世界で最も高いレベルにある。現在、国民と管理機関は薬の行方や出所、使用期限、効用などをはっきり把握できない。そのため、全国にある61000箇所の薬局をつなぐネットワークづくりを早期に完成させる必要がある」と述べ、次のように語りました。

(テープ)

「全国にある薬局を結ぶネットワークづくりは薬品の生産、経営活動における不正行為を排除することに寄与します。このネットワークへの参加は義務であり、社会的道徳でもあります。私はこのネットワークへ参加する薬局を高く評価しています」

このように語ったダム副首相は薬局をつなぐネットワークづくりを行うと共に、保険部門と各地方の行政府がそれぞれの市民の健康管理書類の管理を完成するため力を入れるよう要請しました。

ご感想

他の情報