観光のピーアール活動の効果向上で座談会が行われる

(VOVWORLD) -2019年の上半期に、ベトナムを訪れた外国人観光客の数は延べ1千万人に達し、昨年同期と比べて7.9%増となっています。

6日、ハノイで、ベトナム共産党機関紙「ニャンザン」は観光総局と協力して、「観光ピーアール:突破的な対策が必要」をテーマとしたオンライン座談会を行いました。この座談会はベトナムの観光のピーアール活動の効果向上を目指す対策を討議するためのものです。

現在、ベトナム観光部門は著しい発展を見せています。2019年の上半期に、ベトナムを訪れた外国人観光客の数は延べ1千万人に達し、昨年同期と比べて7.9%増となっています。観光からの収益は1億7200万ドルにのぼりました。


ご感想

他の情報