観光商品の多様化

(VOVWORLD) - 6日、ホーチミン市で、観光総局は、「観光商品作りにおけるインベンション、アイディアから実現へ」をテーマにしたシンポジウムを行いました。

席上、「インベンションは観光部門の新しい道を切り開き、観光商品の価値と競争力の向上に役立つ」との意見が相次ぎました。

観光総局の代表は、第4次産業革命が進められている中で、観光部門は刷新し、観光商品・サービスを多様化させる必要がある」とし、各旅行会社に対し、「これを優先課題と見なすよう」アピールしました。

なお、2020年までの観光発展戦略と2030年までのビジョンによりますと、ベトナムは観光を持続的に発展させ、観光資源開発と環境保護を両立させていく必要があるとしています。

関連ユース

ご感想

他の情報