記者ら、SNSへの参加に際し責任感を高めるべき

(VOVWORLD) - 13日、東北部クアンニン省、ハロン市でベトナムジャーナリスト協会は「記者とSNS=ソーシャル・ネットワーク」と題する座談会を行ないました。
記者ら、SNSへの参加に際し責任感を高めるべき - ảnh 1 写真提供: Trung Nguyen

 席上、ベトナムジャーナリスト協会のホ・クアン・ロイ副会長は「現在、ソーシャル・ネットワークは報道機関の重要な情報源となり、使用者が日増しに増えている。多くの報道機関はソーシャル・ネットワークを通じて、読者とのインタラクティブの強化や自社のピーアールが図られている。しかし、ソーシャル・ネットワークは報道活動にマイナス影響を与えることもある」と明らかにし、次のように語りました。

(テープ)

「我々は情報の提供や報道の正しい方向を定める役割を担っているので、ソーシャルネットワークへの参加に際し、この任務を貫徹しなければなりません。ソーシャルネットワークに掲載された情報の真否を確認しないまま、使用してはいけません。」

ご感想

他の情報