貧困世帯の子ども向けサッカー大会が初めて行なわれる

(VOVWORLD) - 2019年、全国の貧困な状況下にある子ども向けのサッカー大会が初めて行なわれます。

26日午後、ハノイで第12回「子どものための春」と題するイベントを紹介する記者会見が行なわれた際、労働傷病軍人社会事業省のグエン・ティ・ハ副大臣とベトナム子ども保護基金のホアン・バン・ティエン社長はこのように明らかにしました。

これに基づき、労働傷病軍人社会事業省、ベトナムの子ども保護基金、教育養成省、およびベトナムサッカー連盟は共同で国内各地に住む貧困世帯の子どもに向けたサッカー大会を行い、60のチームが参加する予定です。

一方、2019年1月6日、ハノイのオペラハウスで第12回「子ども向けの春」と題するイベントが開催され、それらの子供たちにテト用品が贈られます。

ご感想

他の情報