越ロ企業、協力チャンスを模索

(VOVWORLD) - ベトナム企業がロシアへの投資を強化しています。

10日から13日にかけて、ロシアのエカテリンブルクで、ベトナムとロシアの企業経営者は、協力チャンスを探るため、多くの活動を行いました。また、ベトナムのグエン・タイン・ソンロシア大使はスヴェルドロフスク州の指導部と会合を行い、双方関係強化策などについて話し合いました。

越ロ企業、協力チャンスを模索 - ảnh 1               ソン大使

ベトナムとスヴェルドロフスク州との協力促進に関し、ソン大使は次のように明らかにしました。

(テープ)

「スヴェルドロフスク州は大きな潜在力があります。特に、ここは重工業の中心地です。ここで生産された機械、設備は多くの国で使用されています。今後、ベトナム企業はスヴェルドロフスク州の企業との協力戦略を立案する必要があると思います。」

一方、スヴェルドロフスク州の代表は、鉄鋼製品や、機械製造、製薬、バイオテクノロジーなどの分野での潜在力を紹介すた上で、ベトナム企業の投資をアピールしました。

ご感想

他の情報