越・ロ外交関係樹立65周年記念レセプション


2日、ロシアの首都モスクワで、在ロシアベトナム大使館はベトナム・ロシア外交関係樹立65周年及び旧正月テトを祝うレセプションを開きました。

席上、グェン・タイン・ソン大使はベトナムとかつてのソ連、現在のロシアとの友好協力関係の成果を振り返り、次のように語りました。

(テープ) SON

「これらの成果、及び両国の伝統的な友好関係を振り返り、ベトナムとロシアとの全面的戦略的パートナシップが益々発展して行くよう確信します。プーチン大統領が述べたように、世界がいくら変貌していても、我々の両国民は常に側にいて、互いに支持し合うということです。」

一方、ロシア外務省のアンドレイ・タタリノフ第3アジア局長は両国の友好協力関係の成果に触れ、次のように語りました。

(テープ) ANDRAY

「それらの成果は平等、相互尊重、互恵を基礎にする両国の効果的な協力関係を示しています。その良好な関係が両国民の利益、世界と地域の平和、安定のために引き続き発展していくだろうと信じています。」

 

ご感想

他の情報