越中友好協会全国代表大会

(VOVWORLD) - 中国側は、同協会との協力を強化したい意向があります。
越中友好協会全国代表大会 - ảnh 1      ファム・ビン・ミン副首相

3日、ハノイで、2017~2022年期におけるベトナム・中国友好協会全国代表大会が行われました。

大会で、70人からなる執行委員会が選出され、その中で、2012~2017年期の同協会会長を務めるグエン・スアン・タン教授・博士が新任期の会長に再選しました。タン氏が、第12期ベトナム共産党中央委員会委員であり、ホーチミン政治学院院長でもあります。

大会で発言にたった、ファム・ビン・ミン副首相兼外相はこれまで収められてきたベトナム・中国友好協会の成果を高く評価した上で、同協会に対し、「新任期において、両国間の交流強化や、両国関係に関する宣伝、協会の活動の効果向上などに力を入れていくよう」要請しました。

一方、中国の紅小勇ベトナム大使は、大会の成功にお祝いの言葉を述べるとともに、ベトナム・中国友好協会と緊密に協力したい意向を表明しました。

ご感想

他の情報