越・仏関係のシンポジウム

(VOVWORLD) -9日、フランスの首都パリにあるアジア研究所は、ベトナムとフランスの関係に関するシンポジウムを開催しました。
越・仏関係のシンポジウム - ảnh 1     シンポジウムの様子

席上、参加者らは、ドイモイ事業におけるベトナムの努力を高く評価しました。フランス・ベトナム友好協会のヘレネ・リュック名誉会長は次のように強調しています。

(テープ)

「ベトナムは、最初にASEANに加盟した後、欧州連合と複数の協定を締結しました。また、ベトナムはフランス語圏の一員となっており、欧州とアジアとの関係に重要な役割を果たしたい意向にあります。」

一方、フランス議会に属するフランス・ベトナム友好議員グループのステファニー・ドー会長は「双方は、困難を乗り越え、チャンスを掴む為にさらに努力し、両国関係をさらに発展させる必要がある。こうした背景の中で、フランス在住ベトナム人共同体の役割は極めて重要である。」と強調しました。

ご感想

他の情報