越・米の指導者、二国関係を重視する

(VOVWORLD) -今回、トランプ大統領が米朝首脳会談に臨む際に、ベトナムの高級指導者らと接触したことは、二国関係に対する両国の指導者の重視を示すものです。

27日、アメリカのトランプ大統領は、米朝首脳会談に臨むため、ベトナムを訪問し、ベトナムのグエン・フ・チョン党書記長・国家主席、及び、グエン・スアン・フック首相と個別会談、懇談を行いました。

この出来事について、レ・ホアイ・チュン外務次官は次のように明らかにしています。

(テープ)

「ベトナムとアメリカ関係の中では、両国の代表による接触、特にハイレベル接触は、双方の関係発展を示すだけでなく、その関係を促進させる為の重要な方策でもあります。今回、トランプ大統領が米朝首脳会談に臨む際に、ベトナムの高級指導者らと接触したことは、二国関係に対する両国の指導者の重視を示すものです。これらの席で、双方は、幾つかの分野において協力問題について討議しました。」

ご感想

他の情報