連休中に観光地を訪れた観光客数が急増

(VOVWORLD) -フーイェン省を訪れた観光客の大多数はホーチミン市とハノイからです。
連休中に観光地を訪れた観光客数が急増 - ảnh 1     カントー市の水上マーケット

南部カントー市の文化スポーツ観光局の集計によりますと、4月30日の南部解放記念日5月1日のメーデーの連休に同市を訪れた観光客の数はおよそ12万人に達しました。これにより、観光からの収益高は360億ドン、約1億8千万円で昨年同期と比べて19%増となりました。

一方、4月25日から5月1日にかけて、中部フーイェン省を訪れた観光客は延べ3万4千人で、昨年同期と比べて30%増となりました。フーイェン省を訪れた観光客の大多数はホーチミン市とハノイからです。

4月28日から5月1日までの連休に、北部山岳地帯ラオカイ省サパ避暑地を訪れた観光客の数は6万8千人で、昨年同期とほぼ同じです。

また、4月28日から5月1日までの連休にハノイを訪れた観光客の数はおよそ32万人で、その中で、外国人観光客は6万6千人です。観光からの収益高は9千億ベトナムドン、約45億円です。


 

ご感想

他の情報