過激派組織ISが映像 エジプト人21人殺害か

過激派組織ISが映像 エジプト人21人殺害か - ảnh 1
写真:
siteintelgroup.com

過激派組織IS=イスラミックステートは、北アフリカのリビアでキリスト教の一派を信仰するエジプト人21人を殺害したとする映像をインターネット上に投稿し、混乱が続くリビアでもISが影響力を強めていることを誇示するねらいがあるものとみられます。

過激派組織ISはリビアで拘束されていた21人のエジプト人を殺害したとする映像を15日までにイ ンターネット上に投稿しました。映像ではオレンジ色の服を着せられた人たちが海岸に並んでひざまずかされていて、覆面の戦闘員が「お前たちの血で海を染め る」などと述べて殺害する様子が映っています。
エジプトのメディアによりますと、殺害されたのは先月までにリビアでISに忠誠を誓う武装勢力に拘 束されたエジプト人の出稼ぎ労働者らで、キリスト教の一派、コプト教徒とみられるということです。エジプトでは拘束された人たちの解放を求めて家族らが集 会を開くなど波紋が広がっていました。
今回の映像の投稿を受けてエジプトのシシ大統領は「この犯罪に復しゅうするため必要な手段を講じる」と述 べ、強く非難しました。リビアでは、ISに忠誠を誓う武装組織が先月、ホテルを襲撃したほか、今月はラジオ局を占拠するなど活動を活発化させています。 ISはカダフィ政権の崩壊後混乱が続くリビアでも影響力を強めていることを誇示するねらいがあるものとみられます。

ご感想

他の情報