過激派襲撃、11人死亡=ソマリア首都

「AFP時事】ソマリアの首都モガディシオで23日、国際テロ組織アルカイダ系のイスラム過激派アルシャバーブが政府庁舎のビルを襲撃しました。
過激派襲撃、11人死亡=ソマリア首都 - ảnh 1      (写真:AFP/TTXVN)

当局によりますと、少なくとも11人が死亡した。狙われたのは労働省などが入居するビルで、2回の爆発に続いて武装集団が突入、警官隊と銃撃戦になりました。

目撃者の一人は「4人の遺体を見た。1人は警官の制服を着ていた」と語りました。4人とは別に副大臣の死亡を議員が確認しました。

警察は「他にも犠牲者がいる」と述べており、死者数は増える可能性があります。襲撃開始直後、アルシャバーブが犯行声明を出しました。警察が襲撃犯4人を射殺しました。

ご感想

他の情報