選挙集会狙った自爆テロ 13人死亡

【ニューデリー松井聡】アフガニスタン東部ナンガルハル州で2日午後、下院選(20日投票)の選挙集会を狙った自爆テロがあり、州当局によりますと、少なくとも13人が死亡、43人が負傷しました。
選挙集会狙った自爆テロ 13人死亡 - ảnh 1 (写真:EPA

犯行声明は出ていない。同州は過激派組織「IS=イスラム国」の活動拠点です。アフガンではISや旧支配勢力タリバンが選挙妨害を狙ったテロを繰り返しています。

州当局によると、集会には200人以上が集まっていました。

ご感想

他の情報