野生動物の不正取引に関するフィルム制作コンクール

(VOVWORLD) -このコンクールは絶滅危機に追い込まれている動物を保護する必要性に関し、社会共同体と政策策定者の意識を高めるtためのものです。
野生動物の不正取引に関するフィルム制作コンクール - ảnh 1         (写真:TTXVN)

12日午後、在ベトナム英国大使館は記者会見を行い、その中で、イギリス政府はルアンパバーン国際映画祭、WWF=世界自然保護基金、WCS=野生動物保護協会と協力して、野生動物の不正取引に関するショートフィルム制作コンクールを共催すると明らかにしました。

このコンクールは絶滅危機に追い込まれている動物を保護する必要性に関し、社会共同体と政策策定者の意識を高めると共に、野生動物を保護するための具体的な行動を強化するためのものです。

このコンクールへの応募はベトナムを含め、地域内の全ての映画制作者となります。コンクールの優勝作品は2018年10月、ロンドンで開催される野生動物の不正取引に関する国際会議、及び、12月にラオスで行われるルアンパバーン国際映画祭で紹介されるこちになっています。


 

ご感想

他の情報