鉄道部門、建国の祖の命日にあたる連休に増便

(VOVWORLD) - これは人々の往来の需要を満たすための措置とされています。

今年のベトナムの建国の祖フン王の命日にあたる休日は4月13日から15日までの3連休になりますが、15日、ハノイ鉄道輸送公社は、「その際、臨時列車を出し、増便させる」と発表しました。

具体的には、ハノイ・ホーチミン線とホーチミン・ニャチャン線はそれぞれ8便を増やします。また、ハノイ・ラオカイ、ハノイ・ハイフォン、ハノイ・ハロンなどはそれぞれ12の臨時列車増便を出します。その増便により、およそ1万5200人にサービスを提供するようになるとしています。

ご感想

他の情報