陳情解決 国民の権利を最優先

(VOVWORLD) - 27日午後、北部ハイズオン省で、同省党常務委員会は、「国民の陳情解決・大衆運動の強化」と題するシンポジウムを行いました。
陳情解決 国民の権利を最優先 - ảnh 1 シンポジウムで発言に立っているマイ委員長

シンポジウムで発言に立ったベトナム共産党中央大衆運動委員会のチュオン・ティ・マイ委員長は、ハイズオン省はこの間、国民の陳情解決で大きな成果を収めていると高く評価し、これからも、国民の陳情解決に関する経験を発揮して、残された陳情の解決に適宜に適用するよう求めました。マイ委員長は、国民の陳情を解決する際、国民の権利を最優先させる必要があると述べ、国民の陳情が発生しないためのいい措置として大衆運動を進めなければならないと強調しました。

また、国民の陳情を根本的に無くすため、国民の生活改善を図るよう求め、次のように語りました。

(テープ)

「ハイズオン省は、地元の人々が何の利益を受けるかということに配慮して経済社会を発展させなければなりません。貧富格差の拡大は大きな試練となっています。貧しい人々がよりよい生活を送れないことは、私たちの発展事業の成果を低下させるでしょう。そのため、ハイズオン省は貧しい人々の生活に特別な関心を払う必要があります。」

ご感想

他の情報