「青年の熱心な炎よ永遠に」交流会

1日夜、ホーチミン共産青年同盟の主催により、「青年の熱心な炎よ永遠に」という交流会が行われました。この交流会は首都ハノイの拡大統合5周年を祝うために行われるものです。交流会で発言にたったハノイ市のホーチミン共産青年同盟のグェン・ティ・ガー書記は次のように語りました。

(テープ)

「今後、わが市の青年同盟は交接文化並びに青年における法律施行意識の向上という二つの分野を集中させます。それを通じて、首都ハノイの青年は政治面での強固な本領、文明的な行動、豊かな知識、強い健康、熟練した技能という5つの目標を達成するため、全力をあげて取り組んでゆきます。」

 

ご感想

他の情報