韓国との軍事演習、予定通り21日から=米国防総省

(NHK) アメリカ国防総省はアメリカ軍と韓国軍が定例の合同軍事演習を今月21日から実施するため準備を進めていることを明らかにしました。

アメリカ国防総省の当局者は11日、アメリカ軍と韓国軍が定例の合同軍事演習「ウルチ・フリーダム・ガーディアン」を今月21日から実施するため準備を進めていることを明らかにしました。

米韓両軍は、朝鮮との有事の際の部隊の指揮や統制の能力などを向上させるため毎年、この時期にこの演習を実施していて、コンピューターシミュレーションを利用した机上演習が中心です。
国防総省によりますと、ことしの演習期間は21日から31日までの11日間で、アメリカ側からは1万7500人が参加する予定だということです。


ご感想

他の情報