「音楽の日」を祝う芸術番組

(VOVWORLD) -2010年以来、毎年の9月3日が「ベトナム音楽の日」と定められました。

3日夜、ハノイにある国立音楽学院で、ベトナム作曲家協会の主宰により、ベトナムの第9回「音楽の日」を祝う芸術番組が開かれました。番組にはグェン・ディン・テイ、フイ・ズー、バン・カオ、ドゥ・ホン・クアン氏らを始め、ベトナムの有名な作曲家、音楽家の作品が公演されました。

なお、「ベトナム音楽の日」は1960年9月3日、ホーチミン主席はベトナム民主共和国生誕15周年、及び、第3回党大会を祝うため、合唱団と住民を指揮して、「団結」という歌を披露したことが発端です。そして、2010年以来、毎年9月3日が「ベトナム音楽の日」と定められました。

この日はベトナムの音楽を顕彰し、ベトナムの作曲家、音楽家がベトナムの伝統的価値を生かして、よりよい多くの作品を作り出すことを激励するためのものです。


 

ご感想

他の情報