風力発電に関するシンポジウム

ベトナム中部沿海のニントゥアン省とロシアの風力発電機生産企業ティマル社の主催の下、14日同省で、「風力発電の近代的な技術を紹介・導入する」と題するシンポジウムが行われました。

これを機に、双方は協力覚書に調印しました。これにより、ティマル社はニントァン省で、8億ドル相当の風力発電所建設プロジェクトを実施します。

このプロジェクトは今年中に開始される予定だということです。

ご感想

他の情報