高齢者などへの政策実施状況監視報告案に意見を寄せる

高齢者などへの政策実施状況監視報告案に意見を寄せる - ảnh 1
(写真: dangcongsan.vn)


22日、ハノイで、国会の社会問題委員会は第12回全体会議を開き、高齢者と身体障害者への政策や法律の実施状況を監視する報告案について意見を寄せました。

会議では医療保険に加入している高齢者の数はまだ少ないので、加入者数を増やすため支援政策を実施する必要があるとの意見が相次ぎました。ホーチミン市選出のフイン・タイン・ラップ( Huynh Thanh Lap) 国会議員は次のように語りました。

(テープ)

「現在、県レベルの総合病院には老人科があります。しかし、医療部門は今後、各病院における老人科を増やすため、さらに努力しなければなりません。」

フイン・タイン・ラップ国会議員はこのように語りました。

ご感想

他の情報