高齢者保護ケア事業を評価する会議

20日午前、政府本部でベトナム国家高齢者委員会は会議を開催し、今年上半期の活動を評価、年末までの任務を展開しました。


高齢者保護ケア事業を評価する会議 - ảnh 1

会議で発表された報告によりますと、高齢者保護ケア事業は各省庁、地方、団体、社会組織などの関心を集め、精力的に実施されてきました。これにより、高齢者の物心両面の生活水準は日増しに向上しています。高齢者たちは地元の社会活動に参加し、政治的・社会的安定の維持に貢献してきたとしています。

会議で発言に立ったグエン・ティエン・ニャン副首相は関連各省庁に対し、高齢者法の実施を継続した上で高齢者に対する優遇政策を点検し、高齢者のケアと役割の発揮を強化するよう求めました。

なお、ベトナム国家高齢者委員会は2012年から2020年期の高齢者国家行動計画、高齢者の文化活動、精神生活向上計画の実施を促進するとともに、高齢者の役割発揮計画案、及び共同体での高齢者保養施設の建設計画を政府に提示する計画があります。

ご感想

他の情報