IAEA、「イランは核合意順守」改めて表明

(news.tbs.co.jp)アメリカがイラン核合意からの離脱を表明したことを受けて、IAEA=国際原子力機関は「イランは核合意を順守している」と改めて表明しました。


IAEAは9日、天野之弥事務局長名で、イランは核合意を順守していると発表しました。IAEAは2015年に承認したイラン核合意に基づき検証と監視を行っていて、現在も合意が履行されていることが確認できているとしています。

そのうえで、イランは核合意のもと、世界で最も強固な検証を受け入れているとして、暗にアメリカの合意からの離脱を批判しました。


ご感想

他の情報