NATO首脳会議 2%目標達成へ共同宣言を採択

(tv-tokyo.co.jp)NATO=北大西洋条約機構の首脳会議が11日に開幕し、各国が国防費をGDP比で2%に拡大する目標の達成状況について「前進はあるが、まだやることは多い」とする共同宣言を採択しました。

初日の討議では、アメリカの負担が著しく重く、不公平だと主張するトランプ大統領が、国防費の目標を現在の2倍に当たる4%に引き上げるべきだと主張しました。トランプ大統領の矛先は、経済規模が大きく、2%の目標達成が見通せないドイツに向かい、メルケル首相との間で応酬となりましたが、2%の国防費目標を達成すべきだと、再確認する共同宣言の採択に漕ぎつけたカタチです。

関連ユース

ご感想

他の情報