10月11日の「国際ガールズデー」に応える式典

(VOVWORLD) -ドン副総局長は今年の国際ガールズデーに応えて、保健省は、男女出生比率の不均衡の最小限に寄与すると強調しました。
10月11日の「国際ガールズデー」に応える式典 - ảnh 1    記念式典(写真:giadinh.net.vn)

女の子の権利やエンパワーメントの促進を、広く国際社会へ呼びかけるための日である10月11日の「国際ガールズデー」を控えて、9日午前、北部タインホア省で、保健省、国連人口基金ベトナム事務所、欧州連合ベトナム事務所はタインホア省人民委員会と連携して、記念式典を行いました。

式典で発言に立った保健省所属人口・家族計画化総局のボ・タン・ドン副総局長は「今年の国際ガールズデーに応えて、保健省は、男女出生比率の不均衡の最小限に寄与すると共に、新状況における人口作業の宣伝活動の強化を目指すために、中央から末端組織に至るまでの各レベル、部門、及び人民各層の協力、支援を期待している」と明らかにしました。

なお、記念式典後、列席者や、生徒、学生、未成年らは国際ガールズデーに応える集会に参加しました。

ご感想

他の情報