100年経た現在も価値ある「安南人民の要求」請願書

(VOVWORLD) -「安南人民の要求」という請願書の提出100周年を記念して、18日午後、ハノイで、ホーチミン国家政治学院は、「安南人民の要求」請願書提出100周年」をテーマにした座談会を開催しました。
100年経た現在も価値ある「安南人民の要求」請願書 - ảnh 1 1920年12月26日の第18回仏社会党全国代表大会で発言に立ったグエン・アイ・クォック=TTXVN

今から100年前の1919年6月18日に、フランスに在住するベトナム愛国者を代表して、グエン・アイ・クオックは、ヴェルサイユ講和会議に「安南人民の要求」という請願書を提出しました。これは、「グエン・アイ・クオック」という名前を初めて出現させたことに関わる歴史的な出来事となりました。

「安南人民の要求」という請願書の提出100周年を記念して、18日午後、ハノイで、ホーチミン国家政治学院は、「安南人民の要求」請願書提出100周年」をテーマにした座談会を開催しました。

この座談会は、代表や学者らが、ベトナム革命運動に対するこの請願書の政治的意義と歴史的価値を研究、学習する上で、深く認識するためのチャンスとなりました。

なお、ホーチミン主席は、外国で革命活動を行う際、「グエン・アイ・クォック」という変名を使用していました。

ご感想

他の情報