2015年、ベトナム・EU関係には進展


2015年、ベトナム・EU関係には進展 - ảnh 1

2015年はベトナムとEU=欧州連合の外交関係樹立25周年となります。この機に、ベトナム通信社のベルギー特派員はベトナムのブオン・トア・フォンEU大使に対するインタビューを行ないました。

フォン大使は「EUはベトナムの外交政策の最重要なパートナーである。この間、双方は重要な発展を遂げてきた。政治分野では、ベトナムとEUのPCA=全面的パートナーシップ協力協定が調印された後、双方の関係が遥かに発展してきた。高級代表団の相互訪問が頻繁に行なわれている。経済分野では、現在、EUはベトナムの最大の輸出先である」と強調しました。

また、フォン大使は「今後、ベトナムとEUは高級代表団を交換する傍ら、複数のシンポジウムや会議、文化交流などを開催する」と明らかにしました。

フォン大使によりますと、ベトナムとEUは今年上半期に、ハノイで、EVFTA=EU・ベトナム自由貿易協定の締結に向けて、交渉の早期終結に取り組むとしています。

 

 

ご感想

他の情報