2015年、海外へおよそ10万人の労働者を派遣する

2015年、海外へおよそ10万人の労働者を派遣する - ảnh 1
 

2015年、ベトナムは海外へおよそ10万人の労働者を派遣する計画を掲げています。

労働傷病軍人社会事業省はこの目標を達成するため、労働者を台湾、中国、日本、マレーシア、中東地域など伝統的な市場だけでなく、ドイツを始め、ヨーロッパ諸国に派遣します。労働傷病軍人社会事業省所属海外労働者管理局のトン・ハイ・ナム ( Tong Hai Nam) 副局長は次のように語りました。

(テープ)

「今年、私たちは看護師・介護福祉士をドイツと日本に派遣します。その他、雇用創出国家プログラムの一環として、労働者海外派遣補助プロジェクトを実施しています。これにより、ハイテク分野に携わっている労働者を養成する企業を支援します。」

2015年、アセアン経済共同体が構築されることにより、会計士、建築家、歯科医師など8つの職業に従事する人々はアセアン地域以内に、自由に仕事をできるようになります。

ご感想

他の情報