68年目の「8月革命」記念日

8月19日はベトナムの「8月革命」記念日で、今年は68周年です。この日は数千年にわたったベトナム民族の歴史における輝かしい節目の日となっています。

68年前のこの日、ベトナム民族はフランス植民地主義者の支配から脱出し、ベトナムはフランスの植民地から独立国家となり、ベトナム国民は世界の他の国々と平等な主権国家の国民となりました。

68年目の「8月革命」記念日 - ảnh 1

ベトナムの各新聞はこの歴史的な出来事に関する社説や、記事、論評などを掲載し、8月革命の偉大な意義を振り返っています。

その中で、「8月革命の勝利はベトナム人の暗黒の日々に終止符を打ち、『民族独立と社会主義』という新しい時代を切り開いた。この輝かしい伝統を発揮し、ベトナム国民は国の経済社会発展事業に励み、現時点にマクロ経済の安定化や、インフレ抑制、経済再構築などに力を入れている。今後も様々な成果を収めていく」と強調しました。

各紙はまた「68年を経たものの、8月革命の思想的価値は保たれており、ベトナム革命の各段階に創造的に適用されている。この偉大な革命の豪気はベトナムの全党、全軍、全国民を鼓舞するものとなっている」としています。

なお、この機に、国内各地では、8月革命68周年を記念する様々な活動が活発に行われています。

ご感想

他の情報