AMAF40会議、開幕

(VOVWORLD) -実際、殆どのASEAN加盟国にとって、農業は食料安全保障と持続可能な開発に重要な貢献をしている。そこで、農林業分野での協力は、依然としてASEAN経済共同体の主要な内容である。
AMAF40会議、開幕 - ảnh 1    開幕式の様子:Vũ Sinh - TTXVN

11日午前、ハノイで、AMAF40=第40回ASEAN農林大臣会議が開幕しました。開会式で発言に立ったチン・ディン・ズン副首相は、「ASEANは2018年の主要な精神は、地域内の人民の利益の為の『自力と創造』の共同体へ向かうということである。実際、殆どのASEAN加盟国にとって、農業は食料安全保障と持続可能な開発に重要な貢献をしている。そこで、農林業分野での協力は、依然としてASEAN経済共同体の主要な内容である」と強調しました。

(テープ)

「地域内の協力とそれぞれの加盟国の努力により、ASEAN農林大臣会議は、ASEAN経済共同体と食品・農林分野における2016~2025年期のASEAN協力戦略行動計画の遂行プロセスを加速すると私は確信しています。ASEAN共同体の積極的なメンバーであるベトナムは、地域内協力プロセスを重視しており、持続可能な農業発展の為に、実施可能な提案を研究、提示することになります。」

なお、第40回ASEAN農林大臣会議では、農林業に関する戦略や政策、手解きなどが採択される他、2025年までのASEANビジョンと2030年までの国連の持続可能な開発目標の遂行に向けた構想などが提出されると同時に、農林業分野に関する23件の行動計画や、文書、資料などが採択される予定です。

ご感想

他の情報