APEC2017、ベトナムの貿易協力の拡大と地位向上

(VOVWORLD) - 先ごろ、イギリスのノッティンガム大学の電子新聞iapsdialogue.orgはダナン市で開催されていた2017年APEC首脳ウィークに関する記事を掲載し、その中で、この出来事はベトナムにとって貿易・投資の自由化や経済、技術協力を促進する良いチャンスとなったと強調しました。
APEC2017、ベトナムの貿易協力の拡大と地位向上 - ảnh 1 写真提供:TTXVN

 記事にはこの2年間、国内需要や輸出製品の生産が増加していることで、ベトナム経済は回復を見せ、GDP=国内総生産の伸び率は年平均6%に達している。輸出に依存する経済の発展を目指して、FTA=自由貿易協定の締結を促進していると伝えました。

同記事によりますと、ベトナムは2017年APEC首脳会議を機に、外交政策を推進し、国際社会における地位向上が図られました。また、2017年APEC首脳会議は国際世論の注目を集めていると同時に加盟諸国に二国間会合を行うチャンスを与えたとしています。

さらにベトナムはAPEC議長国として経済、政治、安全保障に関する議事を促進し、投資・貿易の自由化に関するAPECの議事日程から利益を得た上で、体制改革の強化が図られるであろうとの見方を示しました。

ご感想

他の情報