ASEAN創設46周年記念式典

ASEAN創設46周年記念式典 - ảnh 1
レールォンミン事務局長

23日、ジャカルタでASEAN東南アジア諸国連合創設46周年記念式典が行われました。式典で発言にたったASEANのレールォンミン事務局長は「ASEAN各国は地域の平和、安定、公平、文明、民主、発展及び繁栄事業のために全力をあげて取り組んでいる」と強調しました。ミン事務局長は2015年をめどにASEAN共同体作りに向けて、困難と試練を乗り越えて、それぞれの国の文化色を尊重して、団結するという決意を示しました。

一方、ASEAN事務局ニュージーランドのダビトタイロー代表は「対話各国はASEANの国際共同体への参入プロセスを引き続き支持してゆく」との見解を示すとともに、ASEANとの協力関係を拡大するよう希望を表明しました。

この機会にあたり、ASEAN創設記念日を祝う様々な文化スポーツ活動が行われました。

ご感想

他の情報